×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

GNO2 GUNDAM NETWORK OPERATION2
 Pinciparity of ZEON force
|サイトマップ|プライバシー|HOME|
GNO2 ガンダム ネットワーク オペレーション2「ネルフ」←バナー用に
 お使いください
 ようこそ、ここはGNO2ザーンで活動中のチーム「ネルフ」の公式HPです。
ザーン鯖はもちろんのこと GNO2の活性化の為に「GNO2」と「ガンダムネタ」で盛り上がりましょう!

 TOP PAGE
 GNO2うんちく
●機体発売スケジュール
●スキル早見表
●階級と戦功について
●ランキングと戦功P
●MS配備の仕方
●地形と補正
●攻撃指示と攻撃対象
●個人戦術の使い方
●おすすめ専用機
●特殊任務について
●登場人物名鑑(ジオン編)
●登場人物名鑑(連邦編)


 チームの方針・ネタ
●チームでのマナー
●褒章MSの扱い方
●隊員紹介
●一般BBS
●専用BBS
●カニのお話(ズゴック斬る)
●ある日のネルフ
●ジオンに兵なし
●替え歌あれこれ


 リンク
●GNO2リンク
●ガハハ(≧▽≦)リンク
●関連DVDリンク
●関連書籍リンク
●こんなんありました



管理人:ジゲン・サンセイ


 <特殊任務について>

 ここでは、特殊任務について解説させていただきます。といっても 私自身があまり任務しませんので、参考程度に読み流してください。(・∀・)
※特殊任務難易度Sについては、模擬戦闘を除く全ての特殊任務で2ターン目に画面左下か右上から敵部隊の増援があらわれます。
※ここに掲載されている画像は、
連邦側から見た任務の配置になってますがジオン高官の皆様、
 お許しください。m(_ _)m

 特殊任務の種類
 ■新兵支援■

我が軍は開戦当初の敗北により多数の将兵を失っており、人的資源の補充が急務となっている。しかし現在の戦局を考慮すれば、新兵の訓練期間を短縮して実戦に投入せざるを得ないのが現実であり、そして彼らには実戦経験豊富な部隊の支援が必要である。新兵部隊と合流し、彼らの戦闘を支援せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで 勝てますので特に問題なしです。
 ■試作機護衛■

 ◆対策◆
通常の編成のままで 勝てますので特に問題なしです。
 ■新型兵器破壊■

諜報部からの報告により、敵が前線にて試作兵器の運用試験を行うことが明らかになった。このテスト機を破壊すれば、敵軍の兵器開発に打撃を与えることも可能である。敵試作兵器を襲撃し、破壊せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで、問題ないですが敵3部隊+試作機3機が加わりますのでかなり 厳しい任務です。自軍のLvと相談で挑戦しましょう。
 ■輸送艦護衛■(MS獲得あり)

激戦の続く最前線に向け、輸送部隊が派遣されることとなった。しかし輸送中に敵部隊の襲撃が予想されるため、相応の護衛部隊が必要とされている。輸送部隊を護衛し、敵部隊の襲撃を撃退せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで、問題ないです。ただ、輸送艦の位置が後ろ気味なので少し編成を後方配置にすると 自軍の突出が防げます。
 ■輸送艦襲撃■(鹵獲あり)

哨戒中の偵察機より、敵輸送部隊を発見したとの報告が入った。この部隊は前線への補給物資を輸送していると思われ、これを撃破すれば敵の戦力を少なからず削ぐことができるはずである。直ちに指定ポイントへ向かい、敵輸送部隊を襲撃せよ。

 ◆対策◆
ターンオーバーにだけ、注意してください。その為、編成は前方配置のほうがいいです。
 ■輸送部隊救出■(MS獲得あり)

前線に向け移動中の輸送部隊が、敵部隊の襲撃に遭遇し救援を要請している。前線を支えるためには、同部隊の輸送している物資が不可欠である。直ちに指定ポイントへ向かい、輸送部隊を救出せよ。

 ◆対策◆
敵部隊の後背に自軍が配置される為、少しでも早く敵部隊に到着できるように前方配置するのがよいでしょう。時々、
MSをGETできることがあります。
 ■輸送部隊襲撃■(鹵獲あり)

我が軍の
偵察機より、敵軍の大規模な輸送部隊を発見したとの報告が入った。この部隊は重要な物資を輸送している可能性が高く、1機たりとも目的地に到着させないことが望ましい。直ちに指定ポイントへ向かい、敵輸送部隊を撃破せよ。

 ◆対策◆
敵部隊が自軍の後背にいる配置となりますので、自軍の後方に1機強壁を配置するのがよいでしょう。その強壁により敵軍を足止めしておいて 他のMSはなるべく前方配置しておき、輸送部隊を襲撃することになります。尚、4ターン目に敵軍の
増援部隊が出撃します。時々、敵MSをGETできることがあります。
 ■戦艦護衛■

航行中の友軍艦艇より、敵偵察機に発見されたとの連絡が入った。敵が攻撃隊を派遣して来ることは確実であり、我が軍も直ちに増援を派遣する必要がある。速やかに指定ポイントへ向かい、友軍艦艇を護衛せよ
 ◆対策◆
通常の編成のままで、問題ないです。只、左1部隊の正面がエリートで強い場合、味方機を全滅させないように注意してください。
 ■戦艦襲撃■

哨戒中の偵察機より、敵艦を発見したとの報告が入った。この敵艦は単独で行動中であり、護衛機の数もそれ程多くはない模様である。直ちに指定ポイントへ向かい、この敵艦を撃破せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです。
 ■前線基地防衛■

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです。
 ■前線基地襲撃■

前線からの報告により、敵戦力の拠点となっている前線基地の位置が判明した。この基地を制圧すれば、敵部隊の活動は少なからず制限されることになるはずである。直ちに指定ポイントへ向かい、敵前線基地を襲撃せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです
 ■補給基地救援■(MS獲得あり)

哨戒中の偵察機より、我が軍の補給基地に敵部隊が接近しているとの報告が入った。この基地を失えば、我が軍の補給能力は少なからず低下することになる。直ちに指定ポイントへ向かい、味方基地を防衛せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです。左上の味方補給基地が撃破されると任務失敗となります。又増援部隊があります。
 ■補給基地襲撃■(鹵獲あり)

前線からの報告により、敵補給ルート上の中継地点となっている補給基地の位置が判明した。この基地を制圧すれば、敵軍の補給能力は少なからず低下するはずである。直ちに指定ポイントへ向かい、敵補給基地を制圧せよ。

 ◆対策◆
輸送部隊襲撃任務と同様になりますが、この任務も後背に来る敵部隊に対して、後方に強壁を配置するのがよいでしょう。又、4ターン目に
増援部隊がありますので、注意が必要です。前方の敵1部隊のみを集中攻撃する方法と敵軍を全滅させる方法と2通りあります。
 ■HLV打上護衛■

哨戒中の偵察機より、我が軍の打上基地に敵部隊が接近しているとの報告が入った。現在この基地では、宇宙の友軍部隊への補給物資を積載したHLVの打上が準備されており、敵襲を受ければこれが破壊される恐れもある。直ちに現地へ向かい、HLVの打上を護衛せよ。

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです。
 ■HLV打上阻止■

偵察機からの報告により、敵基地においてHLVの打上が準備されていることが明らかになった。このHLVには大量の鉱物資源が積載されている可能性が高く、宇宙への搬出は極力阻止されねばならない。直ちに現地へ向かい、HLVの打上を阻止せよ

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです。
 ■友軍救出■(パイロット獲得あり)

前線の友軍部隊より、優勢な敵部隊に包囲され危機に陥ってるとの報告が入った。迅速に救援を行わなければ、全滅の可能性もある。至急指定ポイントへ向かい、敵部隊を撃破して友軍部隊を救出せよ。

 ◆対策◆
画面の中央の友軍を取り囲む形で、敵と味方が配置されます。中央の友軍が撃破されると任務失敗となりますので、友軍に少しでも到達できるMSと敵部隊を撃破できるようにする編成にしましょう。又、4ターン目に増援部隊が出てくるので注意してください。
 ■高官救出■

我が軍の高級将校の乗艦が優勢な敵部隊と遭遇し、包囲されているとの報告が
入った。同艦は前線視察に向かう途中であったため、わずかな護衛機しか随伴していない。可及的速やかに指定ポイントへ向かい、敵部隊を撃破して友軍艦艇を救出せよ。

 ◆対策◆
護衛機が救出する高官の周りにいて、自軍は敵部隊の後背につくので比較的楽ですが、この任務も4ターン目に
増援部隊がきますので 注意が必要です。
 ■高官襲撃■(勲章あり)

 ◆対策◆
かなり、難易度の高い任務で、輸送部隊襲撃任務と同様に敵軍が後背につきます。前方の敵高官を集中狙いするか、敵軍全滅を狙うかの2通りの戦法が考えられます。この任務も4ターン目に増援部隊がきますので 注意が必要です。
 ■模擬戦闘■

 ◆対策◆
通常の編成のままで問題ないです。失敗なしの簡単な任務です。前半の補給稼ぎ用の任務です。

Copyright© 2004 GNO2 ガンダムネットワークオペレーション2 「ネルフ」.All rights reserved.